【FX初心者講座】アメリカのGDPってなに?数値がいいとどうなるの?

FXやCFD・株などにも使える投資・相場の勉強コーナー!

今回は「アメリカのGDP」について解説。

 

GDPって?

そもそも、GDPとは「Gross(総計) Domestic(国内の) Product(生産)」の略で国内総生産のことを言います。

国内の生産を合計したものです。

 

アメリカのGDPって?

アメリカのGDPを単純に考えると、アメリカ人が開発したサービスや商品によってアメリカがどれだけ儲かったのかという数値です。

もちろん、この数値が良好なほどアメリカにとっていいことです。

 

GDPの数値がいいとFXに影響あるの?

GDPの数値がいいと、アメリカの商品やサービスが売れているということなので、企業の雇用体制や給与が上がります。

すると、個人消費が増えてアメリカの景気がよくなり、米ドルは買われやすくなります。

 

 

 

[cc id=61]
最新情報をチェックしよう!
>最強の投資集団「Onochan's」

最強の投資集団「Onochan's」

FX・株・仮想通貨など投資で稼ぎたい人のためになるブログを作りたいと思っています。一人で稼ぐのではなくみんなで稼いで豊かな人生を送りましょう!質問や相談などLINE@で気軽に受け付けています!ぜひご登録ください!

CTR IMG