2016年2月3日に発表された米石油協会(API)の週間統計についての解説。

 

指標結果

米石油協会(API)が26日発表した週間統計(22日までの1週間)によると、原油在庫が予想以上に増加した。
原油在庫は、前週比1140万バレル増の4億9660万バレル。アナリストは330万バレルの増加を予想していた。
原油受け渡し拠点のオクラホマ州クッシングの在庫は66万4000バレル減少した。
原油 結果 +380万
ガソリン 結果 +660万
留出油 結果 +40万

 

結果:3.837M

予想:4.800M

前回:11.400M

 

チャートの動き

image189

高値:29.94

安値:29.57

値動き:上下37pips

※発表直後

 

上下に揺さぶってから下に動きました。

といっても、そこまで値動きはありませんでしたね。

 

今週のAPI原油指標まとめ

先週の上昇局面から一転、反落し続けてきた中での指標でした。

前回よりかなり改善されている模様。

結局、チャートのテクニカル的に逆らわず下がっていきました。

特に材料となったわけではなかったのでしょうか。

 


株・FX・CFDの取引ならクリック証券がオススメ


ハイレバで原油CFDするならXMmarketsがオススメ



応援よろしくお願いします!^^
ぽちっと押すと更新頻度があがりますw


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

原油先物 ブログランキングへ