仮想通貨の最新情報のコーナー!

今回はBluzelle (BLZ)について解説!

ブレーズコインと読みます。

 

 

Bluzelle (BLZ) 基本情報

単位 BLZ
公開日 2014年
発行上限枚数 5億
公式サイト https://bluzelle.com/
フォーラム(Bitcointalk)
ソースコード
ホワイトペーパー https://bluzelle.com/wp-content/uploads/2017/12/Bluzelle-White-Paper-Japanese_v2.pdf

 

Bluzelle (BLZ)って何?

概要

Bluzelle (BLZ)は、DApps(分散型アプリケーション) のための非中央集権型データベースサービスです。

DApps開発者向けにビジネス用途のデータベースを提供するプロジェクトです。

 

2014年7月に、シンガポールのシンガポールのフィンテック企業Bluzelle Platform Pte. Ltdが設立しました。

 

データベースサービスは、有名なものでいうとAmazonのAWSやマイクロソフトのAzure SQL Database などがあり、多くのIT企業が提供しているクラウドデータベースサービスがあります。

このクラウドデータベースサービスよりも、Bluzelleの「分散型データベースサービス」が優れているのです。

 

ちなみに、同じ名前のBLZ(Bluzelle)が存在するので注意。

間違えないように!

 

チャート

https://coinmarketcap.com/currencies/Bluzelle/#charts

 

Coinmarcketcapに登録されたばかり。

 

共同事業

多くの大企業との共同事業をすでに行っていて、大量のデータを管理するというプラットフォームを構築しています。

共同事業社にはMUFG(三菱UFJ)をはじめとして豪華なラインナップになっています。

 

BLZの最新情報

Binance上場(2018年2月7日)

超大手海外取引所Binance(バイナンス)に上場。

その影響で、上場直後は一気に値を上げました。

 

ちなみに、同じ名前のBLZ(Bluzelle)が勘違いされて買われて、一時上昇しましたw

 

Bluzelle (BLZ) オススメ取引所と買い方

Bluzelle (BLZ)は、国内の取引所(コインチェック・ビットフライヤー)では買えません。

海外の人気取引所Binanceで取り扱っています。

大手取引所なので、ここでトレードしている人が多いです。

なので、Binanceがオススメです!

 

Binanceは他にも有望な草コインがあります!

口座開設はメールアドレスだけで3分でできるので、Bluzelle (BLZ)の売買に限らず作っておくだけでもオススメします!

 

草コイン取引にオススメ!
今注目のADA・TRXコインも買える!
日本語対応!中国最大手取引所「BINANCE(バイナンス)」の口座開設はコチラ
 
 
  日本語対応!BINANCE(バイナンス)口座開設方法と二段階認証・入金方法・コインの買い方まとめ